どうもサイです。

どうもサイです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログの表示速度確認と最適化の方法を紹介【ブログ最速化】

どうもサイ(@sai__blog)です。

 twitter.com 

今回は、ブログの表示速度を確認する方法と簡単にできるブログ最適化の方法を紹介します。ブログの表示スピードが早いと、

  • Googleからの評価が上がる
  • 検索順位が上がる。
  • ユーザーに与えるストレスが少なく、顧客満足度が上がる。 

のように様々なメリットがあります。

ブログの速度を確認するツール

PageSpeed Insights

Googleが提供するウェブ パフォーマンス測定ツールです。

ブログの速度UPの為ブログを最適化しよう

簡単にできる、ブログ最適化の方法をご紹介します。念のためバックアップは必須です。

cssを圧縮

syncer.jpcssの圧縮はコメント周りも圧縮(消去)されるので注意が必要です。

JavaScriptの圧縮

syncer.jp圧縮ができないJSもあるようです。

HTMLの圧縮

 

HTML minifier

はてなブログの表示が遅くなる要因

はてなブログの表示が遅くなる要員として

  1. はてなスターの表示
  2. ソーシャルボタンの表示
  3. はてぶコメントの表示

があるようです。 当ブログ「どうもサイ」では、上記の表示を表示していますが、非表示にする事で表示速度が上がるようです。

Googleはユーザーの「情報を収集しているよ」って言う話

どうもサイ(@sai__blog)です。

 twitter.com 

つい最近Googleは一部Googleアプリを使用しているユーザー端末の位置情報を追跡しデータに保存している事がわかった。

 

 データ収集は、Androidユーザーだけに限らず、Googleアプリを利用している限りiPhoneユーザーも対象のようだ。

Googleのデータ取集を辞めさせるには?

Googleアカウントでデフォルトで有効になっている「ウェブとアプリのアクティビティ」を無効にすればGoogleから追跡されないようだ。

有効の設定がされている限り、位置情報は参照され続ける。

Googleってほとんどデータ取集してるよね?

Google で検索する、Google マップで道順を調べる、YouTube で動画を視聴するなど、ユーザーが Google サービスを利用したときに、より便利なサービスを提供するためにデータを収集しています。たとえば次のようなデータが含まれます。

  • 検索内容
  • アクセスしたウェブサイト
  • 視聴した動画
  • クリックまたはタップした広告
  • 現在地
  • 端末情報
  • IP アドレスと Cookie のデータ

 

 上記のように Googleが提供するサービスを利用した場合、 Googleにデータを提供しています。

 

また、 Googleアカウントにログインした場合GoogleGoogle サービスを使って作成されたデータを保存しています。

それは以下の内容です。

  • Gmailで送受信したメール
  • 追加した連絡先
  • カレンダーの予定
  • アップロードした写真や動画
  • ドライブのドキュメント、スプレッドシート、スライド

また、 Googleに提供した個人情報も、 Googleにログインする時に、

  1. 氏名
  2. メールアドレスとパスワード
  3. 生年月日
  4. 性別
  5. 電話番号

などGoogleに情報を保持される。

 

この問題の対策を考える

 Googleにデータを収集される問題について対策を考えたが、 答えは、Googleが提供したサービスを利用しない事だ。

 

しかしネット社会になった現在それはほぼ不可能なので、 Googleがデータを取集している事を肝に銘じて Googleのサービスを利用する必要がある。

Googleのスローガンの変更

米グーグルは創業時から根付いていたDon’t be evil (邪悪になるな)をDo the Right Thing(正しいことを行え)にスローガンを変更した。

 

僕は、データ・ドリブン(得られたデータを総合的に分析し、未来予測・意思決定・企画立案などに役立てること。)を行う企業として以前のスローガンが好きだったので、是非初心を忘れないでほしいと思う。

 

【未来予想】2020年はYouTuberやブロガーがもっと増える

どうもサイ(@sai__blog)です。

 twitter.com 

僕なりのIT業界の未来予想です。2020年頃はYouTuberやブロガーがもっと増えると思います。

 

最近では、企業も相性のいいVTuberが増えてきていますが、これからのITは、企業ではなく個人が強くなると思います。

 

なぜこのような考えに至ったかと言うと、先日16才のブロガーを発見した事です。内容もデザインもイケてました。

 

例えば、このブロガーが5年続けた時の年齢は、21歳です。 ブログを事業として考えた時、仮に失敗してもまだまだ全然問題ない年齢です。

 

Webサービスは、先行者利益が莫大です。そして、若者有利でもあります。

大手IT企業も平均年齢が周りの企業と比べ若い傾向があるのはその為です。

IT産が若者有利な理由

  • ガッツがある
  • 素直
  • 流行に敏感
  • 貪欲

などが主な理由です。

 

今年大学などに進学した人がブログやYouTubeを始めた場合、上手くやれば、2年後の2020年には成功してしている確率は非常に高いです。

 

ブロガーやYouTuberを勧める理由

僕が、ブロガーやYouTuberを勧める理由は

  1. 成功した時リターンが大きい
  2. 継続的な成功が見込める
  3. 自由に仕事ができる

 以上が主な理由です。

 

いずれにしても2020年頃は、若者を中心にブロガーやYouTuberが増える事でしょう。

本を出版するまでに至った経緯について思考した

どうもサイ(@sai__blog)です。

 twitter.com 

最近サイバーエージェント藤田晋氏が本(仕事が麻雀で麻雀が仕事)を出版されましたね。

出版まで100時間費やしたそうです。

 

社会人になってずっと気になっているのですが、本を出版する人はどのよな経緯で出版するまでに至ったのでしょうか?

 

まぁ人それぞれなんでしょうが、自分の見解を世に出すのは凄いなぁと常々思っています。ブログも同じだと言われればそうですが・・・

 

今まで読んできた本でも凄い感銘を受けた本や、いまいちな本など様々でした。

僕もある特定の分野で「世に問いたい事」や「役立てられるような専門的分野」の知識はありますが本を出版するまでには至りませんでした。

 

一歩踏み出せなかったのも事実です。

 

本を出版するまでに至った人は、「自己肯定感」が正常もしくは、強い人だと思います。

 

最近友人が「自己肯定感」が高いね!と言われると悩んでいたが、それはそれでいい事だと思うんです。

そもそも自己肯定感とは一体どんな感情なのか?

自分のあり方を積極的に評価できる感情、自らの価値や存在意義を肯定できる感情

 とされている。

 

自己肯定感の形成には、幼少期の体験が大きく影響するらしい。

自分は自己肯定感が低いので高い人は正直羨ましい。

本を出版する理由を思考

話は冒頭に戻るが、ざっと考えられたのは以下の理由だ。

  • お金を稼げるから
  • 世に役立てたいから
  • 自分の成長の為
  • 問題を解決したいから
  • 頼まれた

最後に

最近活字を読むのがしんどくなりましたが、今後も本を読みたいと思ってます。

なんか、僕が考えた「本を出版する理由」と僕が「ブログをやる理由」が似てるなぁ。今度僕がブログをやる理由を記事にしたいと思います。

 

フラッシュメモリーの記憶機能が今後爆発的に増える可能性

どうもサイ(@sai__blog)です。

 twitter.com 

広島大学大学院理学研究科の研究チームが、市販の不揮発性メモリー電源を供給しなくても記憶を保持するメモリの総称)に比べて1000倍以上の情報を収納できるフラッシュメモリ(主にPCなどに接続する記憶メモリ)の開発につながる分子を発見したそうだ。

これにより今後、爆発的にフラッシュメモリの記憶機能が増える事が予想される。

最近では、インテルが容量32TBの「定規型SSD」を発表した。

 

今はクラウドサービスがあるけど、これは偉大な発見だと思う。 現在でも、セキュリティーの都合からクラウドを使わず、フラッシュメモリにする会社はあると思います。

フラッシュメモリーの今後

近年フラッシュメモリは、小さくなる傾向があるので、紛失リスクも考えたいですね。

Copyright ©どうもサイです。All rights reserved.