どうもサイです。

どうもサイです。


このエントリーをはてなブックマークに追加
最近のコメント

2018年「プライバシーとセキュリティ」のChrome拡張機能まとめ

画像の説明
小島よしお
画像の説明
画像の説明
画像の説明

どうもサイ(@sai__blog)です。

 twitter.com Google Chromeが他のブラウザよりも優れている最大の利点は、Chromeウェブストアで利用できる拡張機能です。

Chromeウェブストアで利用できる拡張機能の数は非常に多いので忙しい人の為に、Google Chrome拡張機能をまとめました。

 

プライバシーとセキュリティのためのChrome拡張機能

HTTPS Everywhere

chrome.google.com

安全なウェブサイトにアクセスしているかどうかを知る最も良い方法は、ブラウザのURLウィンドウでHTTPSを探すことです。

ただし、HTTPSプロトコルで保護されていないWebサイトにアクセスする必要がある場合があります。

そのような場合、HTTPS Everywhere拡張機能があなたの救助に来ることができます。

この拡張機能はEFFとTorプロジェクトによって作成され、何千ものサイトを安全でないHTTPから安全なHTTPSに自動的に切り替えます。

したがって、あなたのプライバシーを保護し、監視、アカウントのハイジャックなど、活動に関するプライバシーを守ります。

Privacy Badger

chrome.google.com

プライバシーバッジャーは、インターネットを閲覧中にオンラインプライバシーを保護する優れた拡張機能です。

それはスパイ広告や目に見えないトラッカーを阻止し、企業があなたの同意なしに閲覧を追跡できないようにします。

近年のオンラインブラウジングの最大の問題の1つは、ウェブサイト上であなたを追跡し、ターゲット広告を配信するための情報を生成するトラッカーです。

プライバシーバッジャーは、この種の目に見えないトラッカーからあなたを守ります。

ScriptSafe

chrome.google.com

ScriptSafeはオールインワンのツールであり、安全なブラウジング体験を提供するだけでなく、不要なスクリプトをWebサイトに読み込まないようにすることで、より高速に処理できます。

ScriptSafeの機能には、Webサイトのホワイトリスト/ブラックリスト、指紋の保護、WebRTC(ウェブブラウザーの間で特定のプラグインがなくても通信できるAPI)の漏洩に対する保護、望ましくないコンテンツのブロックなどが含まれます。

Web of Trust

chrome.google.com

インターネット上で私たちのプライバシーを保護するために自動スクリプトを使用する拡張機能は重要ですが、一部のWebサイトでセキュリティ問題が発生する可能性が常にあります。

Web of TrustやWOTが他の拡張機能と差別化しているのはそのためです。 WOTはあなたと私のような何百万人ものインターネットユーザーのコミュニティで、ウェブサイトのセキュリティの状況を報告しています。

拡張機能を使用すると、そのURLの横にあるウェブサイトのWOTステータスが表示されます。

緑色のWOT記号はウェブサイトが安全であるこことを意味し黄色はそのスケッチを意味し、赤色はウェブサイトをすべての費用で避けるべきであることを意味します。

 

uBlock Origin

chrome.google.com

ウェブ上で利用可能な情報の大部分は無料で入手できると思うかもしれませんが、実際にはあなたのプライバシーでそれを支払っています。

 

それは見えないトラッカーがサイト全体をトラッキングし、ターゲット広告を配信します。

 

上記の拡張機能は、目に見えないトラッカーがブラウジングデータを追跡するのを止めますが、uBlock Originはそれらの永続的な広告がWebサイトに表示されないようにします。

Ghostery

chrome.google.com

Ghosteryは、消費者に力を与えるウェブ上のいくつかの拡張機能の1つです。

この拡張機能は、ウェブサイト外の目に見えないトラッカーをブロックするだけでなく、訪問しているウェブサイトにどのようなトラッカーが存在するのかを見る方法を提供します。

したがって、参照しているWebサイトのトラッカーを表示およびブロックし、強化されたトラッキング機能を使用してデータを匿名化することができます。

それとは別に、迷惑な広告をブロックし、トラッカーが自動的にブロックしてページの品質基準を満たすことを可能にすることで、インターネットのスピードアップに役立ちます。

TunnelBear VPN

chrome.google.com

VPNを使用してするとあなたの閲覧履歴を保護する事ができます。

VPNを使用すると、仮想IPアドレスまたはプロキシIPアドレスを使用してインターネットをブラウズすることができ、ブラウズデータが追跡されなくなります。

VPNには無料版と有料版があり、無料版には500MBのデータが付属しています。

それ以上データを使う場合有料となります。

最近のコメント
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
Copyright ©どうもサイです。All rights reserved.